すもつくれんDIARY

佐野元春「ALL FLOWERS IN TIME」@東京国際フォーラム

佐野元春のライブは、初めての参加。
どんな雰囲気なのか、とても楽しみにしていました。

照明と、バンドと、ヴォーカルだけの、とてもシンプルなステージ。
そのシンプルなステージに響く佐野元春の「こだわり」の音楽。

…自分の音楽にこだわりを持たないアーティストなんていないと思いますが、
佐野元春は特に強い「こだわり」を持っているように感じました。
ライブでそんなコトを感じさせたアーティストは、初めてかも。

その「こだわり」の音楽にすっかり魅了されました。

『SOMEDAY』を歌う前に、
「最後の1ピースがなかなか見つからなくて…」
と、この曲の制作に時間がかかってしまったコトを話していました。

その最後の1ピースを妥協することなく探し続けてくれたおかげで、
こんなステキな歌が今この世に存在する…。
『SOMEDAY』では思い切り盛り上がるつもりだったのに、
泣きそうになって…涙をこらえるのが大変でした。

約3時間。あっという間に時間が過ぎ…『アンジェリーナ』で終わったライブ。
本当に楽しかった!!!ますます佐野元春の音楽が好きになりそうです。

| MUSIC | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
氷川きよしスペシャルコンサート@渋谷C.C.Lemonホール
私の親戚のおば様は、氷川きよしの大ファンで、
「追っかけ」とまではいかないけれど、よくコンサートに行っているそうです。
相方の仕事の関係で、氷川きよしのコンサートチケットが手に入ったので、
本日そのおば様や義母と一緒に行ってきました。

氷川きよしのコンサートといえば…
熱狂的なファンの方々がペンライトやうちわを振りながら、
「きよし〜!!!」とお決まりの掛け声で盛り上がっているという
イメージがありませんか?

しかし、流石に業界関係者向けのコンサートだったので、
ペンライトやうちわの数も少なく…ちょっと残念でした。
掛け声も、知らない方が多いようで…疎ら。
でも、決して盛り上がっていなかったというワケではありませんよ!
氷川きよしの生歌に皆じっくり聴き入っているようでした。

演歌のコンサートは初めてだったのですが、司会者の存在には驚きました。
アーティスト自身がライブを進めていくのではなく、
司会者がステージの進行をするのです。
司会者は曲紹介をはじめ、客イジリやバンドのメンバー紹介、
歌手のトークのサポートも行い、コンサートを盛り上げていきます。
聞き取りやすい正しい日本語で話す司会者…素晴らしいです!

アンコールも入れて約1時間40分のコンサート、とても楽しみました☆
氷川きよしが非常に人気がある理由も、よく分かりました。
機会があれば、また氷川きよしの世界を楽しみたいと思います!

| MUSIC | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
小田和正ライブ@東京ドーム
ちょっと書くのが遅くなってしまいましたが、11月27日に行ってきました!

実は5月にも横浜アリーナでのライブに参加しました。
相方と参加する予定だったのですが、相方は仕事で泣く泣く不参加。
で、小田和正ファンの友人と行ってきたのですが…
いや〜その時のライブが本当に素晴らしくて感動して
これは絶対相方にも見せたい!!!と思い、今回東京ドームへ!

小田さん、リハーサル時に自転車から転倒し、足だか腰だかを痛めたそうです。
「歩くのも困難で…」と、花道を走れないことをとても残念そうに報告していました。
実際、階段の上り下りでは足を引きずっていて、すごく痛そうでした。
でも、走ることはできなくても、東京ドームに造られた長い長い花道を
隅から隅まで歩いて、時には花道から降りて観客にマイクを向けたりと、
いつもと変わらないパフォーマンスを見せてくれました。

巨大な東京ドームの中で歌われる「言葉にできない
小田さんの奏でるピアノの音と歌声が、ドームの中に降り注がれて、
なんて言えばよいのか…もうそれこそ言葉にできません。
超満員のドームの観客一人一人が、
降り注がれるその歌声に集中しているのが分かりました。
その一体感に何故か鳥肌が立ってしまいました。

MCでは、曲に関するエピソードも喋ってくれるので、いつも楽しみにしています。
どんな事を考えながら曲を作っていくのか、とても興味があるのです。
今回も「恋は大騒ぎ」に関するエピソードが聞けて、とても満足しました♪

これからも良い曲を作って、そしてステージで元気に歌って欲しいです。

今日も どこかで今日も どこかで小田和正
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-11-05
売り上げランキング : 278
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| MUSIC | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
今日買ったCD2枚
フタリノウタ~ドラマチック’90s~ フタリノウタ~ドラマチック’90s~
極東ラヴァーズオーケストラ

LD&K 2007-08-22
売り上げランキング : 100738

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ITS' DEMO」でお買い物している時に、2曲目の「幸せな結末」が流れてきて…
気に入って思わず買ってしまった1枚デス。

moment moment
Sotte Bosse

UNIVERSAL SIGMA(P)(M) 2007-10-03
売り上げランキング : 18208

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いろんな所で耳にするこの歌声。
これだけ耳にするともう気になって気になって…とうとう買ってしまった1枚デス。

最近はCDショップに足を運ぶのも面倒臭くて、
もっぱら欲しい曲はダウンロード購入しているのですが…
やっぱりCD買うのって楽しいかも♪
かわいいジャケットを眺めながら、何だか私、ゴキゲンでした。

| MUSIC | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
愛唄
最近ずっと、ある人の恋愛話を聞いています。
オバちゃんになってくると、人の恋愛話がもう面白くて仕様がない♪
その人に会う度に仕事そっちのけで話を聞いています。

30代の男性なのですが、新しい恋が生まれていて、
照れくさそうに、でも、嬉しそうに、彼女の話をするのです。
彼は、愛しい彼女を「ハニー」と呼びます。
正直「ハニー」なんて言葉が似合わない男性なので、
最初は聞いている私の方が恥ずかしくなりましたが、今ではすっかり慣れました。

「ハニー」の話をしている時の彼は、30代とはとても思えないような表情をします。
それを見る度に「ああ、恋愛ってやっぱりいいな…。」なんて思ったりします。

そんな彼の話を聞いていると、自然とアタマの中に流れてくるのが、この曲です。

愛唄(あいうた) 愛唄(あいうた)
GReeeeN

ユニバーサルJ 2007-05-16
売り上げランキング : 32795

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サビの部分の歌詞も好きなのですが、最初の方の

「愛してる」だなんてクサイけどね だけど この言葉以外 伝える事ができない

このフレーズがお気に入りです。
そんな気持ちを持っていた頃もあったなぁ…なんて懐かしく思い出しちゃいます。
もちろん今も人を愛してはいるけれど、
恋愛している時に感じる「愛してる」とは確実に違うのです。

この歌に出てくる僕と君が、どれだけの時を過ごしてきたのか分からないけれど、
これからも二人はずっと一緒に生きて行く。その思いに迷いが一切ない!
恋愛を重ねてきて、現実的な見方しかできなくなりつつある私ですが、
この歌にはそんな大人の考えも吹き飛ばすような力があると思いました。

彼も「ハニー」と二人で愛を唄っていけるようになるのでしょうか…。
これからもそっと見守っていきます。

| MUSIC | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
のだめオーケストラコンサート
本日、仕事納めでした!
本当は24日が仕事納めのハズだったのですが、
急遽仕事が入り、今年最後の仕事をしてきました。

今年もたくさんの人々に出会い、たくさん喋ってきました。 感謝☆

数日前の話になりますが…
22日の金曜日、のだめオーケストラのコンサートに行ってきました☆
クラシックのコンサートなんて、高校生の時以来十数年ぶり!!!
しかも「のだめカンタービレ」で出てくる曲がナマで聴けるのですから、
かなり楽しみにしていました(≧∇≦)

スクリーンにドラマのダイジェストシーンが流れ、これから演奏される曲が、
物語とどういう関わりがあるのか分かるような演出になっていました。
ドラマで演奏されるシーンを見た後、実際の演奏が始まるのですから、
ちょっとゾクッとしてしまいました。

ベートーヴェン交響曲第7番が演奏される時には、
オーケストラ全員が「SオケTシャツ」を着て登場したので、
もしかしたら「ジミヘン弾き」をするかも!!!と思わず期待してしまいましたが…
普通に演奏されていて、ちょっと残念でした。
そして、「ラプソディ・イン・ブルー」の時には、マングースが登場!
ハブは持っていませんでしたが…とってもカワイかったデス♪

後半では、のだめ役の上野樹里さん&千秋役の玉木宏さんも登場しました。
ドラマの撮影秘話などを話していたのですが…福岡ロケに行った時に、
なんとリアルのだめに会ってきたと言うではありませんか!!!
私もリアルのだめに会ってみたいと思っていたので、凄くうらやましかったデス(>_<)

コンサートはなんと3時間にも及び、ちょっとお尻が痛くなりましたが、
行って本当によかったデス♪
「のだめカンタービレ」らしく、気張らずに楽しめるクラシックコンサートでした。
来年、今度はアニメ版としてのだめオーケストラコンサートがあります。
今回残念ながら行けなかった方は、是非どうぞ☆きっと楽しいですよ〜♪

余談ですが…フジテレビの軽部アナが司会だったのですが、
その司会ぶりが見事で、勉強になりました。私にとっては思わぬ大きな収穫でした。

| MUSIC | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE