すもつくれんDIARY

<< やっとDS Liteを手に入れました。 | main | 横浜にて >>
ON THE ROAD 2006-2007 "My First Love is Rock'n'Roll" @神奈川県立県民ホール
なんとかチケットを入手するコトができて、行ってきました。
今回のチケット争奪戦はかなり厳しくて、
この春スケジュールも参加できないかな…と思っていたのですが、
運良く主催者先行でこの5月12日のチケットを手に入れるコトができました。
しかも届いたチケットを見ると…10列目!!!
もう本当に本当に楽しみにしていましたo(´∇`*o)(o*´∇`)o



セットリストを見てしまったので、1曲目に歌われる曲は知っていました。
客電が落ちて、スクリーンに映像が流れて…そして第一声を
今か今かとドキドキしながら待っていました。

「Like a long lonely stream  I keep runnin' towards a dream …」

うわぁ〜来た!とりあえず全身でその声を受け止めました。
そして幕が上がって姿を現した浜田省吾、もう感激でいっぱいでした。
さすが10列目、いろいろとハッキリ見えるんですよね。表情も仕草も…。
伝えようとしているコト。表現しようとしているコト。
それを一つも見逃さないようにと、楽しみながらもカナリ集中していました。

実は前半でちょっとしたハプニングが…。
「ロマンスブルー」と「散歩道」2曲続けて歌うところを
何と省吾さん、「ロマンスブルー」1曲歌い終えた段階で
「1982年ロマンスブルー、そして1978年散歩道、2曲続けて…」
と言うではありませんか!!!もう会場中、省吾さん以外の全ての人達が
「━━━━━━(゚ロ゚ノ)ノええ〜っ!しょ、省吾さん!?まだ散歩道歌ってないですよ!」
と思ったコトでしょう。
気がついた省吾さん、笑いながら曲紹介をして「散歩道」を歌い始めました。

歌い始めた「散歩道」ですが、イマイチ声が出せないみたいで、
マイクからわざと体を離している箇所があって、とても気になってしまいました。
ちょっと動揺されたのでしょうか。それともいつもそうなのでしょうか。

また、音のバランスが取れていなかったみたいで、
とある曲で、とある楽器の音を下げてという指示が省吾さんから出ていました。

よく見える分、気になるコトも非常に多かったのですが、
もちろんライブは最高でしたよ☆
私達を楽しませようとするその姿勢が、本当に嬉しかったです。
「家路」では、もうこらえきれずに、涙。
でも涙している人、周りにも結構いました。

夢のようなひとときは、あっという間。本当にあっという間。
また日常が始まるのですが、少し元気に、少し前向きに始められる気がします。
とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。
…できれば秋のツアーも行きたいなぁ(≧∀≦)♪

セットリストは続きからどうぞ☆




1. A PLACE IN THE SUN
2. 光と影の季節
3. HELLO ROCK & ROLL CITY
4. この夜に乾杯!
5. 旅立ちの朝
6. 二人の絆
7. 彼女はブルー
8. ロマンスブルー
9. 散歩道
10. 路地裏の少年
11. 生まれたところを遠く離れて

12. 初恋
13. 終わりなき疾走
14. 今夜こそ
15. Thank you
16. I am a father
17. J.BOY
18. 家路

アンコール
19. ラストショー
20. 愛の世代の前に
21. 君と歩いた道
22. ラスト・ダンス

| SHOGO HAMADA | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sumotsukuren1.jugem.jp/trackback/219275
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE